022.jpg

2011年09月09日

大型セキセイって・・・

110909_1345~02.jpg


ひっさびさの登場のぼーちゃんです^^

推定12月下旬産まれ、もうすぐ生後9か月の大型セキセイの男の子。

前から見ると厳ついうえに目が見えない(^^ゞ

でも、これが大型セキセイの魅力!!のはず・・・





110909_1345~03.jpg


ちょっぴし横向き。

ネットで検索してもブログ等を見ていると思うんですが・・・

大型セキセイの子って見た目は厳ついですが、性格がおとなしい子が多いように思えます。

それに、家の子もそうですが、あまり飛ぶ回る子も少ないかも。

ぼーちゃんもたっま〜に飛びますが、だんだん下に落ちていきます(笑)

基本的には、手に乗せると大人しくジッとしていますよ^^

囀りもあまりなく、話しかければ返事はしてくれます。


110909_1345~01.jpg


ぼ〜ちゃんのケージはかなり大きいので、もう少しだけ高さがあればオカメ2羽も行けると思います。(トトロ(うさぎ)が来たばかりの時に入ってたケージ)

セキセイだと4羽くらい入っても十分スペースがとれる広さ。

でも、ぼーちゃんは基本的に、右側半分のスパースしか活用していません(^^ゞ



020.JPG


これは懐かしい、雛の時のぼーちゃん♪

横にいるのは残念ながら生後2カ月で亡くなってしまったぶっちょさんです。
ぶっちょさんは生後2日で育雛放棄され、そこから完全人工保育で育ちました。
12月の2日生まれで、寒い季節だったので、プラケースを2重にして即席保育ケージを作り、2時間おきに起きて、挿し餌や温度・湿度調整したりと随分と気を使いました。
生まれつき足が弱くて立てない&消化器官が弱く穀物を消化できない体質でしたが、亡くなる直前までとても元気に頑張ってくれました。


032.JPG


031.JPG


ぼーちゃんとは仲が良く、昼間はぶっちょさんのケージにおじゃまし、一緒に暮らしていました^^

小さいぶっちょさんに大きなぼーちゃんが雛のように後ろを付いて回るのはとても微笑ましかったです(^^♪

2011年01月16日

文鳥と大型セキセイ

先日仲間入りした、ぼーちゃん。

ぼーちゃんは、ショップ出身で他の雛と一緒に入っていたので、
鳥さんは自分と同じ存在でお友達精神。


対する自家繁殖のぶっちょさんは、生後2日から完全私に育てられたため、
鳥は未知生物。特に文鳥は嫌いらしく、肩に乗っていたのでそのまま小動物部屋に一緒に連れて行ったところ、実の親を見た時も威嚇。
タルト(親)は近づいてきまましたが、ケージ越しにガンガン噛みつく。
完璧、自分の事を鳥だと思っていない。


そんな2羽ですが・・・



026.JPG


意外と仲が良かったりします。

というより、ぼーちゃんがぶっちょさんと仲良くしたいみたい。

すでにぶちょさんの2倍はあるおっきな体でぶっちょさんにトコトコ付いてく様子がとっても可愛い^^

ぶっちょさんもぼーちゃんには怒らないのです(^^♪




032.JPG


傍から見るとちょっと変わった上下関係。

兄貴 ぶっちょさん  子分 ぼーちゃん  みたいな。

ぶっちょさんの後ろからそーっと寄って行って、頭をカキカキしてみたりしてます♪

ぶっちょさんも挿し餌後の汚れたぼーちゃんの口元をハミハミしたり・・・

とても穏やかおっとりぼーちゃんの性格だから、気の強いぶっちょさんと合うのかも?



035.JPG


頭の小さい文鳥と頭の大きい大型セキセイが並んでいるとちょっと面白い^^

ぼーちゃんはまだ夜の挿し餌をあげていて、現在一人餌練習中。

ぶっちょさんは年明けから完全に一人餌になってます^^







お皿の中には、ぼーちゃん用にムキエサとぶっちょさんのペレットが入ってます。


ムキエサがあってもぶっちょさんはペレット派らしい。
ぼーちゃんはムキエサつっついてますが2人とも、両方食べる。


特にこの2羽、青菜系が好きで、あげるとムジャムシャ食べる。

この調子で一人餌まで頑張れぼーちゃん(^^♪




2011年01月12日

新入りさん/大型セキセイインコ

ず〜っと前から憧れていた大きなセキセイインコ。

普通のペットショップには滅多に入ってこないし、ほとんどがノーマル。(別にノーマルが嫌いなわけではありませんよ~)

体格もジャンボといっても小さいことが多い。

ネットとかでも探しましたが、中々いませんでした。

で、おかんが前に行った鳥専門店に朝電話で聞いたら、いるとのこと。

その日のお昼(1/11)に電車に乗ってみに行きました^^



016.JPG

お迎えしたのはこの子^^

5羽いるとの事でしたが、行った時には4羽になっていました。

この子の他には、ルチノー・YFのパステルスパングルっぽい子(とても綺麗でした^^)・真っ白赤目の子(羽に模様はなかったです)がいました。



名前は「ぼくちゃん」 通称「ぼーちゃん」です^^

鳥の羽色には詳しくありませんが・・・おそらく、「ホワイト系ブルースパングル」です^^
このタイプの羽色が私の好みです^^


おそらく、生後1カ月ほど。ぶっちょさんより少し年下くらいかと。




011.JPG


背中の模様はこんな感じ。

ぼーちゃん以外はみんな女の子でした。

4羽の中でぼーちゃんが一番体格も良く、羽色も好み。
そして、性格がとっても大人しいのです^^

大型は大人しいと聞きましたが、本当に大人しい。
指に止まってジーっとしてます。
動きもおっとりさん。


連れて帰った時のご飯前の体重は41g

今日も同じ時間帯・ご飯前に量ると45gでした。






020.JPG



大型セキセイインコといってもいまいち分からない方でも、この画像を見ればおっきいのが分かるかと(^^♪

比較対象、文鳥雛のぶっちょさん。体重25gです。(あ。ぶっちょさん一人餌になりました^^)

おっきくて可愛いでしょう?是非ともこの横に普通セキセイも並べたい・・・

これでもまだ、指にも安定して止まれない雛さんです。
挿し餌は一日2回。一人餌練習中です。

ぼーちゃん、将来どこまで大きくなるか楽しみです^^